TOKIO 4人で緊急会見!解散も視野に!?メンバーはこれからをどう語る?

エンタメ

TOKIOのメンバー4人で緊急会見が行われることになりました。今回の山口達也の不祥事では、数々の芸能人が色々な言及をしていますが、その言葉全てを身内のTOKIOメンバーはどのような気持ちで聞いているのでしょう。そのあたりも含めてお話があるのではないかと思います。

スポンサーリンク


TOKIO4人で緊急会見はいつ?

5月2日(水曜日)14時からと発表されています。

会見が行われると発表され、まずは朝のビビットで国分太一くんがそのことについてどう語るか、から気になるところです。自分ひとりのことではなく4人で会見すると決めたことなので、ビビットで多くのことは語らないでしょう。ただ、緊急会見がある、というニュースは情報番組として、話がでるはずなのでそこから注目してみていきたいと思います。

※追記 ビビットにてTOKIOの話が終わりました。自分の話題なのに、『TOKIOは何を語る?』はとてもやりにくい話題ですが、これもとても真摯な対応をされています。真矢さんに「ジャニーさんの謝罪文に関してはどう思いますか?」と聞かれると、国分太一くんは途中で、涙を流しながら「ここまで育ててもらった人に、こんなことを言わせるのが本当に申し訳ない」と言葉を詰まらせていました。

スポンサーリンク


TOKIO4人で会見する場所は?

都内のホテル とされています。今回、どのような形での会見になるのかは、まだわかりませんが、先日の山口達也本人の会見以上に、取材陣が多く集まることは間違いありません。

TOKIO4人で活動は継続されるのか?

ネット上では解散か?と予想される声も上がっていますが、ジャニー喜多川社長のコメントがとても意味深です。

TOKIOのメンバーもそれぞれが23年の時を重ねて今の場所に立っています。彼らが、まず何をすべきか、これからをどうしていくか、彼らが考えて決めていくことを受け止めます。

引用:ジャニー喜多川さんのお詫びコメントより

今ではメンバーひとりひとりが力を持っていて、TOKIOとしてのグループ活動以外でもやっていくことは可能でしょう。ただ、TOKIOのメンバー4人で出す決断が『解散』という結果になるのかどうかは今はまだ何もわかりません。”連帯責任”という言葉を使って、謝罪を繰り返し、真摯な対応をしている他4人のメンバーです。この連帯責任という言葉が、どの方向に向かっていくのか、何が語られるのか…。

TOKIOメンバーから山口達也へのコメントは?

城島茂より

城島は先日の山口達也の会見後、メインMCを務めるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」(土曜午前6時)に生出演にて

「普通に(復帰は)あり得ない。謝罪の念があれば、そういうことは、まず言えないと思う」

と厳しく突き放しています。この緊急会見では、何か語られるのでしょうか。

国分太一より

国分もTBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金曜あさ8時)にて、下記のように語っていました。

『TOKIOにまだ席があるなら戻りたい』というコメントに関しましては、23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口から聞きたくなかったです」

メンバーとして寄り添っていきたい、という気持ちがあると話していましたが、「突き放すことも大事なのではないか?」という意見にも耳を傾けていました。

松岡昌宏より

公の場で話はしていないが、ミヤネ屋でMCをする宮根さんへと直接連絡をとり挨拶をされている。

「第一声がうちの山口のことで大変ご迷惑おかけしてしまって申し訳ありませんでした。山口がやったことは許されることではない。山口やTOKIOに対してフォローすることは絶対に言わないでください、厳しいことを言って下さい」

宮根さんとTOKIOがこれまでの信頼関係があるからこそ、遠慮してしまうのではないか?という気持ちを考慮した男気溢れる、コメントだと思いました。

長瀬 智也より

ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます…と山口なしではTOKIOの音楽を奏でられないことを話しています。ですが、

「山口にはそれ程の罪を犯してしまったと受け入れてもらい、信頼を取り戻していく他ない」

と話していて、言葉は短いが、前向きに未来では5人での活動を再開することを視野に入れたコメントをしています。長瀬くんの想いは、届くのでしょうか。

まとめ

今までの件を受けて、この緊急会見では何が語られるのか…。ジャニー喜多川社長が言っているように

  • 「何をすべきか」
  • 「これからをどうしていくのか」

がしっかりと語られる場であるということは間違いありません。本人不在での緊急会見というのは異例のことであります。ジャニーズ事務所の他のメンバーを考えても、どこかでしっかりけじめをつけないと迷惑をかけ続ける、という兄貴分のTOKIOのメンバー考えは伝わります。また会見後に、何がどう、語られたのかをまとめていきます。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました