今昔庵のマスター福ちゃん、一般人なのにサンジャポでジャーナリストデビュー!?

エンタメ

閉店した今昔庵のマスター福ちゃんこと、福田起弘さんが、サンデー・ジャポンにてジャーナリストデビューというのが放送されました。本当か?!という想いがありますが、木村拓哉さんのデビュー当時や、サマーズの三村さんもよく通っていた今昔庵についてまとめてみます。閉店の理由は、金銭トラブル。もはや、これは解決が難しい…

福ちゃんとの名前やプロフィールは?

マスターの通称:福ちゃんは、 福田起弘( ふくだ ゆきひろ)さん。年齢は56歳。白髪交じりの長い眉毛とポニーテールでたくさんの芸能人に愛されている喫茶店のマスター。

1992年にオープンした今昔庵にホールのレクチャーで関わったのがきっかけ。その後、スタッフが辞めてしまったことにより、アルバイト感覚で仕事をしていて、やめられなくなったといいます。

今昔庵の場所は?

今昔庵は 東京・世田谷のテレビスタジオ・東京メディアシティ(TMC)内にあるカフェでした。

TMCの正面玄関すぐ横に店を構えていたため、タレントが入ってくると店の外まで出てきて福田さんが出迎えるのが決までした。そんな場所にあるので、一般人は少なく、芸能人が多かったと言います。フジテレビのお台場移動等でTMCの収録が少なくなってくると、打撃をうけるのは入り口にあるカフェ、今昔庵。多くの人が出入りしていたからこそ、多くの人にご利用いただいていたのに、収録が少ないとなかなか…集客も難しかったようです。今回、年明けに閉店が好評された後は、多くの芸能人の方がラスト訪問にきていたそうです。

強制退去の理由は金銭トラブル?!

金銭トラブル…。一言聞くと、今1番聞く小室圭さんのことや純烈の元メンバーだったりしますね。こちらは裁判所からの立ち退き命令となっているので、一時的に敗訴のイメージですが、納得していないようなので、まだ続きがあるようです。

昨年まで国際放映株式会社(※筆者注:TMCの所有会社)と裁判で争ってました」「国際放映株式会社は今昔庵の前オーナーから現オーナー(※同:井上氏)に引継経営を一旦許諾したにもかかわらず、突然立退きを要求してきました」「訴訟内容を切り替えられ不利になり、敗訴の結果となりました 。


今昔庵に張り出された井上氏の声明文より

この井上氏というのが、今昔庵のオーナーです。福ちゃんは店長で、マスターですので資金を握っているのはこの井上氏です。井上氏は、賃金を支払いできなかったのか?と言えば、そうではありません。建設業、不動産業など複数の会社を所有する実業家ですので、ここの賃金に関して支払をしなかったのではなく、未払いの状況に陥れられている…と言った感じのようです。

2015年、オーナーになって3ヶ月目に支払ったものを返されてしまい、そこから請求書もこなかったといいます。そこから3年間の間に国際放映株式会社 との話は平行線のまま、裁判という場所で負けてしまい、今日に至るようですね。

今昔庵閉店後の福ちゃんは?

コント 『今昔くん』

スマスマでのコントで使われていたり、レイザーラモンが福ちゃんのものまねもしていたぐらい、愛されキャラのマスター。今回の立ち退きで、福ちゃんに会えることはなくなってしまうのか??と芸能人、一度を会ってみたかった一般人の方から、Twitter上でツイートされています。

#今昔庵 - Twitter検索
@mn_entaさんの5月20日のツイートです。今昔庵、新店オープンへ準備中 壮大計画にマスター「スゴすぎる(笑)」 #今昔庵 .. - みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

実業家の井上氏は『今昔庵』として確率されていたブランド的背景を大事にして、レストラン事業を拡大する予定だそうです。まず3月中旬に横浜で4店舗 からスタートして、日本各地へと広めていく計画があり、福ちゃんは“統括店長” という立場で関わっていく構想。

名前として、今昔庵が残されていくのは嬉しいと思うかもしれませんが、福ちゃんがTMCでやっていたようなお迎え、お見送りスタイルはもう難しくなってしまいますね。芸能人の癒やしの場所であった福ちゃんの温かさを感じる場所はやはり一旦閉店といった状況です。そんな福ちゃんの人柄をサンジャポで感じることができるかも!?予告では、”ジャーナリストデビュー”とされていたので、2月17日(日曜日)午前10時からのサンデー・ジャポンが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました