節約に格安スマホ!?スッキリTOUCH!モリSearchで疑問解消!

ライフ

毎月かかる携帯料金を節約したい!!-そう思っている人は多いハズです。世の中には800社以上ある格安スマホ会社。料金安いと聞くので、変えてみたいけれど…なんとなくよくわからない。そんな疑問に答える特集をスッキリTOUCH、モリSEARCHでやっていました。興味津々にみたのでまとめていきます。

スポンサーリンク


既存の端末はどうなる?

この疑問は、だいぶ知っている人が増えていますよね。私も知っていました!

→今のスマホ、使えます

SIMカード(電話番号、契約者情報が入っている)を、格安スマホ会社で購入したものにするだけで、今の端末を使えます。端末の中に入ってりう連絡先、写真等、移行する必要はありません。

どういった観点で選ぶのがオススメ?

自分がどのように使っているか??をちゃんと分析して購入するのがオススメです。SNS重視で使っている、動画をみること重視で使っている等、スマートフォンをどのような用途で多く使いたいのか?格安会社は、全部が安いのではなく、それぞれに特化しているので、自分の使用目的と合っていないと、結局料金が高くなる…という失敗に陥ってしまいます。

スポンサーリンク


家電量販店に相談へ!

「失敗が怖いから、変更できない」と動き出せないのであれば、一度相談に行かれると良いみたいです。すごく丁寧に相談にのってくれるそうです。ただ…800社近い格安スマホの中で、量販店で扱っているのは一握り。調べ方がわかったら、自分でも更に調べていくのもよいかもしれません!

【相談例…モリアナウンサーの場合】

  • 通話:通話しない(月に3回かけるかかけないか)
  • LINEとSNSがメイン

↓↓↓

  LINEモバイル  

LINE、Twitter、Facebook、Instagram は通信量カウントなし。

基本料+5G込:2,398円(5ギガ) ※30秒あたり20円

詳しくはこちら→LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル公式 シュミレーションやってみた!

私の場合、こんなに安くなるとのことです。子どもがいると家にいることも多いので、重たいものに関しては家のWi-Fi環境内で見れば、そんなに不自由な想いをすることもなさそうです。

番号は変わっちゃうの?

ナンバーポータビリティーで、現在使っているキャリアに予約番号をとると、そのまま引き継げる。5分ほどで完了。これは、すぐにできるので本当に乗り換えする時に絶対できるので安心を。 ※SIMロック解除が必要。

SIMロック解除の条件は?

番号を引きついて使うためにはSIMロック解除が必要です。マイメニューの中にボタンがあるので、それを押せばすぐに解除可能。自分ではわからない・・・という人には、代行サービスをしてくれる量販店もある。※3,000円程度のサービス料。

【SIMロック解除条件】

  • 2015年5月以上に発売された機種。
  • 一括購入の場合:支払い確認後 即可能。
  • 分割購入の場合:購入日から101日目以降可能 (※残りの分割料金は支払いする必要があります。)

格安スマホ 通信速度は大丈夫?

12-13時、夕方など、利用者が増える時間は少し通信速度が遅くなることがある。けれど、SNSやネット通話などが使えなくなるほどではない。

実際にスッキリのスタッフが行った実験では、ほとんど速度を変わったと感じなかったとのこと。(感覚には個人差がございます)

格安スマホの注意点は?

  1. 店舗が少ない
  2. 機種変更時は自分でデータ移行 ※家電量販店で相談可能な場合がある
  3. キャリアメールがない

3、のキャリアメールに関しては、LINE時代に生きている若者はほとんど使っていないかもしれませんね。私は、ほとんどGmailで登録しているので、キャリアメールの必要性をほとんど感じていません。ビジネス上での登録がある方は…別ですが、そうでなければ、キャリアの乗り換えを機に、連絡先整理をするのもいいかもしれません。

格安会社を選ぶポイントは?

もはや、通信速度はどこも変わらない。エリアも変わらないので、最初にお伝えした通り、自分の生活用途に適したサービスを選ぶことが大事です。

【スッキリで紹介されていた会社】

●家族で使いたい→アイアイジェイミオ IIJmio公式サイト

分け合うのが可能で、3人で3,000円代。

 

●動画みたい人→ BIGLOBEモバイル BIGLOBEモバイル公式

2,630円で、動画が見放題になる。SNSは別途通信料金がかかる。

 

格安スマホ 乗り換えるか!?

1番気をつけなくてはいけないのは、こういった動画やSNSに特化した格安スマホの会社は通話料が別なのです。仕事で長電話をする場合は、かけ放題が多くなってきているので、大手キャリアがやはりオススメかもしれません。

水卜アナウンサーも行っていた、「大手のキャリアは・・・安心感がある」

まだまだ、ここの部分は否めませんね。でも、日本の携帯料金の支払いは高すぎると、菅官房長官も動くほど…。我が家の場合は、子どももスマホを持つ年齢になったら、いよいよ本当に考え時ですね。

航空会社にしても、以前は格安航空会社は信用できなく不安と言われていたのに、ここ数年で「何が不安??」と思える程になりました。格安スマホ会社は、大手の電波をお借りして自分の基地局をもたないために安くできる、ということなので、心配はないのでしょう。これは、自分が何を重要視するか?になってくると思うので、家計の見直しには一歩進んでもよいかもしれません。

 

※すべては自己責任ですが、、、、。

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました