あなたには帰る家がある 第8話のあらすじネタバレ!綾子の過去が明かされる?

あなたには帰る家がある

あなたには帰る家がある(略して、あな家)もいよいよ第8話です。最初から不倫劇にて、この番組をみなくなった人もいるでしょう。でも、だんだんと夫婦の感じている心の中に共感でき、根底にある愛を感じることもできる内容です。今回は、第8話のあらすじをまとめていきます。夫婦の行方は…!?ネタバレ注意です!

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある7話を振り返る

  • 離婚を決意して、スッキリした真弓
  • 太郎に慎吾は渡さない、と言われる綾子
  • 麗奈は離婚することを両親から告げられ、さっぱりとした反応をする
  • 秀明のしょぼん顔
  • 慎吾にはついて行かないと断られる綾子
  • 離婚届けを書く佐藤家
  • 離婚届を一緒に出しに行くことになる佐藤家
  • 最後の思い出づくりに役所に行く前にデートをする佐藤家
  • 綾子は、指輪を置いて突然家から逃げ出す
  • 綾子が向かった先は太郎の新居
  • 秀明は真弓に「手をつないでもいいか?」と最後の夜に聞く
  • 真弓は離婚届が出せなかった
  • 真弓は感謝の気持ちを秀明に伝えたいと呼び出して話す
  • すべてスッキリして真弓は、役所に離婚届を提出
  • 麗奈は、親友だけに話した家庭のことを先輩にバラされる。

Twitterによる体験談からの投稿

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある8話のあらすじ

7話の終わりに友達が先輩に家庭の状況を伝えてしまったようである。そのことにより、娘の麗奈の心は、ボロボロになり「学校を辞めたい」と。秀明に相談しようと思うが、一人で解決しようと奮闘する真弓。

そんな中で、太郎に仕事であった真弓は自分の悩みを話してしまう。相変わらず上から目線の太郎に腹を立て

「奥さんだからといって、あなたの所有物でも家政婦でも何でもないんですよ」

「そうやってたかをくくっているうちは、帰ってこないと思いますよ」

と、言い放ってしまう。

 

太郎は綾子が帰ってくると信じていた。自分の行動に間違いはないと思っていただろう。そんな中で真弓に言われた一言で、綾子に確認をしに行く。

「おれは、お前に嫌な想いをさせていたのか?」

「お前の過去も消せると思うか?!?」

消せない過去とは… *ネタバレ*

慎吾の父親は…太郎ではない。本当の父親は、綾子の義兄。そのことを茄子田家の義両親も知っている。だから綾子は実家には帰れない。太郎は、全てを知って綾子を受け入れて結婚したが、綾子は『とにかく1番もてなそうな人』として太郎を選んでいる。だから、太郎に対して、一度も愛していない!と言ったのだった…。

あな家 木村多江の次の暴走は?

「離婚して実家には戻れないが、結婚が決まっている」と妄想のような話を伝え、食堂で働き出す。よくわからない結婚宣言と勢いで秀明への求愛は続く。心が弱っている秀明は、

ー俺を必要としてくれるのはこの人だけか…。

と受け入れてしまうのか!?

 

あな家動画で8話の予告!

6月1日(金曜日)22時から、また目が離せない!!

 

学校での部活の仲間からの対応に悩み、悲しむ麗奈。

シングルマザーとして娘への対応に迷う真弓。

綾子に心を奪われそうになりながらも、娘のことを知り何とかしたいと動く秀明。

綾子が帰ってくると信じていた太郎。脅すことで束縛をする。

秀明のことしか考えられない綾子。

 

それぞれの動く心はどこに向かうのだろう…。この4人の他にも新たな恋が動き出すのか?愛情と執念は紙一重。この回も怖い対応をするのは茄子田家の夫婦。どんな回になるのだろうか…。

 

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました