あなたには帰る家がある 第7話のネタバレあらすじ!2家族とも離婚か!?

あなたには帰る家がある

あなたには帰る家がある6話の修羅場はすごかったですね。いよいよ7話「新章突入」で、壊れた夫婦の終わりを迎えます。でも、綾子の暴走はまだまだ終わらない!愛してなかったと言われても、まだ止まらない綾子はどうなるか?真弓は、秀明への気持ちを押し殺し、離婚を選択。秀明は、家族への想いが断ち切れない…。

スポンサーリンク


あな家 6話の終わりを振り返る

  • 綾子が佐藤家に乱入。
  • 麗奈に全てが知られる。
  • 太郎も佐藤家に追ってきて秀明を殴る。
  • 秀明は太郎から逃げて階段から落ちて入院する。
  • 茄子田家から綾子が追い出される。
  • 佐藤家では、真弓が気持ちを告げる。離婚を希望する。
  • 茄子田家では、太郎が修復のチャンスを与える。
  • 綾子は、秀明を愛しているから、と離婚を希望する。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある7話のあらすじ

佐藤家の見どころ

もう振り返らない。決めたんだ。

傷ついた自分の気持ちと向き合い、離婚に前向きな真弓に対して、秀明はなかなか踏ん切りをつけることができない。「ホントに離婚するの?」と秀明は真弓に問いかける。

真弓が離婚までにするべきことを着々と進めていく一方、秀明は真弓の決意が覆らないか画策し、職場の後輩・桃にも気づかれてしまう…。

苦しい時、お酒に飲まれてしまう。今はその時ではない…。

茄子田家の見どころ

綾子が太郎に離婚届へのサインと押印を迫っていた。「サインしてください。慰謝料はお支払いします。」と伝える綾子。

太郎は当然、すんなりと受け入れることができず、挙句に綾子が逃げ出さないように監視し始める始末。「結婚してからお前にかかったお金、全部返せ。」

「・・・言うと思った。」綾子はもう太郎に何の未練もないのがわかる発言を繰り返す。

翌朝、いつも通り台所で働く綾子。太郎が目を離した隙に、ぬか漬けを用意していたはずの綾子の姿が消え失せていた…。

あな家 木村多江の暴走はまだまだ続く

相変わらず、名演技で視聴者を魅了する木村多江。このドラマ以外のところでみかけても、今はこのイメージでしかいられない…。さすがの女優です。

さて、綾子は、ここまできても秀明に迫る。簡単には離れない…。

「私に帰る家がなくなったのは、誰のせい?終わりを決めるのは、秀明さんじゃない。」

秀明が離婚することは、綾子にとっては自分が一緒になれるチャンスと思っている。そんな綾子の暴走に秀明は恐怖心すら覚えている。最初に、「ほくろがかわいい」と言っていた頃の自分の気持ちはどこにもない。でも、そんなことは綾子には関係ない!

あな家動画で7話の予告!

 

5月25日(金曜日)午後10時から、見逃せない!!簡単に離婚まではいかなそうな両家族ですが、心が揺れ動く回のこと間違いなし。

 

太郎に対して、何の感情もない綾子。

綾子は秀明の事を、心から愛している。

秀明は、真弓と離婚しない方法をさぐっている。

真弓は、迷いがありつつも離婚することで前を向こうとしている。

 

みんなの心はどう動く!?真弓が綾子の暴走にまた振り回されるのではないだろうか、と予想しております。お互いの心が近づいているのに、離婚という選択をしている佐藤家。一度壊れた関係の修復は難しい…。

第三者としては、まだまだやり直せるのではないか?と思ってしまう佐藤夫妻。裏切りは、気持ちがあるからこそ許せない…ということですね。

また放送後に感想を書いていきます!!

スポンサーリンク


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました